スポンサーリンク

【うつで仕事辞めたい】うつを経験して変わった仕事観

うつ病体験
https://pixabay.com/photos/laptop-woman-education-study-young-3087585/

こんにちは、ちえです。

先日こんなtweetをしました。

このtweetは少し言いたいことが言えていないので、補足したいと思います。

今回は「うつと仕事」についてまとめました。

スポンサーリンク

仕事への価値観(うつになる前)

 

https://pixabay.com/photos/spot-runs-start-la-stadion-862274/

うつになる前のわたしは、自称「モーレツ社員」だったと思います。

人生の中で優先順位が一番。

仕事は、自分を表現するもの。

仕事は、わたしの生きがい。

こういう風に考えていました。20代の頃は「何かを犠牲にしてでも、仕事ができる人間になりたい」と思い、とくに遊びや家族との時間を削って働きました。

休みの日も、仕事の勉強をしており、多くの資格を得ることができました。

24時間365日、仕事のことを考えていました。

仕事への価値観(うつ中)

 休職したことで、生きがいだった仕事ができなくなり、大きな喪失感がありました。

仕事ができないわたしは、価値のない人間だ~…

振り返ると、うつ病特有のネガティブ思考に支配された状態もあったと思います。

はやく復職しなくては、居場所がなくなってしまう、という焦りもありました。

仕事ができる状態ではないのに、仕事をしなくては、と思う状態でした。

 

休職して3か月たったあたりから、

わたしがいなくても、会社はまわっているようだ…

ここで、わたしは「不安」ではなく「安堵」したんです。

仕事と私を分離させることができ始めた瞬間でした。

とはいえ、仕事を辞める、ということは全く考えませんでした。

体調の良い日には、仕事の内容に関する本を読もうとしたり、

何か資格が取れないかとネットを検索していました。

この時点ではまだ、仕事(会社の自分)=自分自身だという思いでした。

仕事への価値観(うつが落ち着いた状態の今)

 

https://pixabay.com/photos/girl-outdooors-posing-1081721/

現在はブログやtweetをしながら時間を過ごしているのですが、

「もう十分頑張ったんだから、社内のキャリアを手放そう」という気持ちと

「社内のキャリアはなくなっても、わたしの経験は手元にあるから、きっと何とか生きていける」

というように、前向きにとらえています。

 

うつになってから、精神科医の一言や、専門機関での検査(発達障害のテスト)の結果を見て

自分が向いていること、向いていないことを整理できたことが大きかったです。

頑張る、ってとても素敵だし、これからもするべき時は、していきたいですが

自分が向いていない方面を頑張りすぎることは、辞めようと思います。

仕事への価値観は「好きなことをして稼ぎたい」ということ。

それらの大部分は

前職の中で、見つけた「自分の好きなこと」「自分の得意分野」だったりします。

「好きなことをして稼ぐ」とは、甘いことだと思っていましたが、甘くないですね…。

情報は自分で集めないといけないし、

自分に必要なスキルは、自分でつかまないといけません。

会社にいた時は、組織があって「あなたにこんな研修があるけど、どう?」なんてスキルアップの機会をたくさん与えてくれました。

それがない今、自由にはなったけど、責任も自分のものです。

仕事とは、食べるためにすることでもあるし、自分の力を試すためでもある。

それが企業の中にいた方が叶えられるなら、会社勤めがいいし、フリーの方がいいなら、フリーになってもいい。あくまでHOWの部分であると、思っています。

まとめ

https://pixabay.com/photos/suitcase-girl-leaving-child-person-1412996/

 メンタル疾患を持っていて仕事ができない人、

会社勤めがしんどいと思っている人、

仕事を辞めたくても、辞められない人、

楽しく働けている人、

色んな環境があると思います。わたしがうつを経験して変わったことは

「会社勤めかフリーになるかは、あくまでHOWの部分だということ。

本当に自分はどう生きていきたいか、何をしたいのかが重要」

ということです。

 会社には本当にお世話になりました。会社勤めが良かったことは、会社を辞めてから感じるものですね。今、会社に勤務されている方には、ぜひこんな風に考える時間を持ってほしいです。

「自分は仕事の中で、何をしている時が楽しいだろう?」

「仕事の中でも、ストレスを感じない業務って何だろう?」

これらは、あなたの得意分野であり、たとえ転職してもあなたの大きなスキルのはずです。

もしかしたら具体的な業務ではなく、例えば人間関係の調整が得意だとか、

人を励ますことが好き、ということかもしれません。

その考え、価値観はとても大きな財産です。

必ずあると思います、ぜひ見つけてください。きっと仕事にやりがいを感じたり、仕事のしやすさを追求できるはずです!

ここまで読んでくださってありがとうございました。

あなたにおすすめ【女性向け】うつ病の過ごし方【暇な時】

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました